About Us会社概要

三共木工株式会社

写真:従業員の集合写真

Our Story

三共木工株式会社は1917年に埼玉県川越市で創業し、その間、多くの皆様に支えられ100余年が経過いたしました。

現在の本業は段ボール製造事業でございますが、その他にも100年の間に貸倉庫・貸店舗事業、タクシー事業、自動車教習所事業、ガソリンスタンド・プロパンガス事業、書店ホビー事業、アミューズメント事業、キッズスクール事業等を展開しております。

近年では2017年より新たに農業事業「@FARM」(アットファーム)を、2019年からは自動車教習所内においてドローンスクール事業として川越三共ドローンスクールを開校、そして、2020年よりドローン開発・製造事業「DEARISE」(ディアライズ)を開始いたしました。

広い大空を舞台とする、「ドローン」をはじめとする空中輸送機器による物資輸送や農業における農薬散布、イベント・観光等における空撮の需要はますます広がっていくことでしょう。

「DEARISE」(ディアライズ) は何より安全性と正確性に重きを置き、様々な面で皆様に評価されるサービスや商品を提供してまいります。不断の研究開発を続けるのはもとより、お客様の声をしっかりと拝聴し、真に必要なドローン・空中利用機器を提供してまいります。

これまでの100年の間、支えていただいた皆様に感謝し、そして、これからの100年を思い、そのご恩に報いたい。「DEARISE」(ディアライズ)はドローンの開発・製造から販売・教育・その他サービスなどドローンの総合商社として地域の皆様の生活を豊かにしていくことを目指していきます。

「DEARISE」(ディアライズ)はドローンで世界を変えていきます。